NEWS / PR

お知らせ

女性が安心して活躍できる環境整備を推進。育児休業カムバック率はほぼ100%

トピックス

2020.07.22

女性が安心して活躍できる環境整備を推進。育児休業カムバック率はほぼ100%

オープンハウス・アーキテクトでは、ダイバーシティ推進を重要な経営戦略の一つと位置づけており、性別・国籍・年齢等に関係なく、多様な人材が活躍できる会社を目指してまいります。今後は、女性が安心して働ける環境を整備し、各職場でマネージャーやリーダーとして活躍する女性社員を増やすことを基本方針として、「女性社員の積極採用」と「女性社員のキャリア形成支援」を継続して推進してまいります。

女性活躍推進法に基づく行動計画

一般事業主行動計画

オープンハウス・アーキテクトでは、ダイバーシティ推進を重要な経営戦略の一つと位置づけており、性別・国籍・年齢等に関係なく、多様な人材が活躍できる会社を目指してまいります。
今後は、女性が安心して働ける環境を整備し、各職場でマネージャーやリーダーとして活躍する女性社員を増やすことを基本方針として、「女性社員の積極採用」と「女性社員のキャリア形成支援」を継続して推進してまいります。

計画期間

2020年7月22日~2025年9月30日

当社の課題

  1. 総合職採用に占める女性比率が低い。
  2. 女性管理職が少ない。

目標

2021年度以降、新規学卒者の採用における総合職の女性割合を25%以上にする。

取り組み内容

  1. 育児・介護などの限定理由によらず、申出により短時間正社員への転換が可能となる制度の創設(2020年10月1日施行予定)。
  2. ライフイベント(結婚、妊娠、出産、育児)に応じた柔軟な雇用体系を整える。

出産・育児の具体的なサポートや仕組み

◯妊娠中 希望・相談によって仕事内容や通勤緩和・休憩時間などの変更ができます。また、母子保健法によって定められている健康診査の受診に必要な時間を確保できます。 ◯産前休業 6 週間以内に出産予定で、産前の休業申請ができます。 ◯出産時 男性社員は奥様が出産される際に 2 日間の特別休暇が取得できます。 ◯産後休業 男性社員は奥様が出産される際に 2 日間の特別休暇が取得できます。 ◯育児休業 1 歳未満の子の育児休業が可能です。(ほか規程適用によって延長することも可能) ◯時短勤務 1 日 2 時間までの時短勤務が可能です。

現在、活躍中の社員コメント

# 1 経理部 宮坂 奈々主任

Q. 復職後、お仕事はいかがですか? 復職直後は、約 1 年間のブランクで仕事を驚くほど忘れていて焦りました。まわりの皆さんが助けてくださるの大変有難いです。時短勤務なのでより効率よく作業できるよう考えながら勤務時間は非常に集中して仕事ができています。 Q. 育児や家事とどう両立されていますか? 9 時 ~ 16 時の時短勤務があるおかげでどうにか両立できていると思います。毎日帰宅して夕飯作りから寝かしつけまでがドタバタ!寝かしつけ後に起きて家事の続きをしようと思っていても子供と寝落ちしてしまい翌朝慌てて起きることもしばしばです。子供のことを心配せず自分のペースで働ける時間はいい意味で気持ちの切り替えができ、仕事と育児の両立は大変ですが、私にとっては貴重な自分時間となっています。

# 2 OHD推進部 建売設計G 康 庄(こう しょう)さん

Q. 育休に入られるまでの流れについて教えてください 産休については、妊娠が分かってから上長に相談し、上司の助言で同僚には、安定期(妊娠 2 ヶ月目頃)に入ってから報告をしました。妊娠 8 ヶ月目ごろから産後 2 ヶ月目まで、産休として取得させていただきました。出産 3 ヶ月目から子供の 1 歳 3 ヶ月まで育児休暇を取得しました。 Q. 復職されて、どんなことを感じますか? 育児休業中、会社からいつでも席があると声をかけていただいたことで、前向きな気持ちで復帰の日を迎えられました!保育園の都合上、時短勤務にしましたが、時間制約の中で如何に効率良く成果を出せるが、難しくもあり面白くもあります。限られた時間内で、任された仕事を終わらせる事が出来た時、達成感はたまりません。 子どもの都合で急な業務対応が出来ない時に同僚の皆様には代わりに対応いただいたり、私も気兼ねなく上司と同僚の皆様に相談したり、恵まれた環境で仕事が出来ることにすごく感謝しております。母親という武器を仕事に活かせるようになれば、今後も長く設計として働き続けられるので良い機会になるなと思いました。

# 3 コンストラクト部 積算・渉外・設計G 深澤 則子さん

Q.復職するにあたって、不安だったことはありましたか? 2014 年に入社、2017 年に第一子を 2020 年に第二子を出産。2 度目の産休育休取得後、4 月末に復職いたしました。育児優先で働ける環境だと分かっていたので、不安は全くありませんでした。 Q. 復職して感じることは? 平日は時間との闘いです。4 歳児と 1 歳児相手では計画通りに進まず、妥協の連続です。「ま、いっか」と心に余裕を持って育児をできるのは、時短勤務をさせていただける職場のご理解と近所に住む両親のおかげです。周りに支えらえて仕事と育児の両立が叶っています。

# 4 建築管理部 渉外企画G 谷田貝 圭子さん

Q. 復職に向けて準備されたことなどはありますか? 旦那さんと家事、育児の役割分担を決めました。子供の朝のミルクと保育園への送り、週末の寝かしつけなど、基本旦那さん担当です✌️おかげさまで朝の準備はストレスフリーです!時短アイテムをと思い、ルンバと圧力鍋をゲットしました!✨ 記憶力の衰えを非常に感じ、、脳の運動をしなければと思い秘書検定を受験しました!合格しました!! Q. 復職後、どんなことを感じますか? 平日の自由時間はほぼ無くなりましたが、生活にメリハリがでてとても充実していると感じてます!仕事では育児と違った達成感や、やり甲斐を感じられてとても楽しいです!時短勤務ですが、お役に立てるよう頑張ります!