OPEN HOUSE Architect OPEN HOUSE Architect
お問い合わせ

モノトーン調と収納で
すっきりまとまる住まい

SNSを活用してアイデア探し

お子さまが増えたこと、車の購入などライフステージの変化をきっかけに、家づくりを考えられた Y 様ご家族。

一からはじめた注文住宅デザインは、モダンをテーマにしていらっしゃいます。イメージを膨らませるために、SNS を利用して好みのデザインを探されたそうです。

シンプルさの中の、こだわりデザイン

「打ち合わせの際に、自分たちの希望を言葉だけでなく、写真でもお伝えしました。そのイメージを通して、営業やインテリアコーディネーターの方々が形にしていってくれました。」

「すっきりとしたモノトーン調を意識して、シンプルで統一感のある色を選びました。標準でも選べるクロスの種類が多く、イメージ通りの色にできました。」

旦那さまこだわりの外観は、ガルバ風に。おしゃれなデザインも、想像よりも手頃な価格で実現でき大満足だそうです。

家電を含め空間の色数を減らした事でシンプルで統一感のある印象に
ブラックのガルバ風サイディングで外観もすっきり

収納上手な暮らし

水回りや収納など、家事動線にもこだわりを持っていらっしゃいます。

「一般的には脱衣所に洗濯機がマストですが、お風呂あがりの動線をイメージして間取りを考えました。浴室から出てぱっと着替えに手が届く、大きめのリネン庫収納は使い勝手が良いです。3階のランドリールームには洗濯機、隣にウォークインクローゼットがあります。日当たりも風通しも良くて、気持ちよく洗濯作業ができています。」

「リビング収納も相談したところ、ロボット掃除機用の収納を提案してくれました。その時はロボット掃除機も持っていませんでしたが、魅力的だと思って採用しました。今ではその便利さにとても助かっています。」

たっぷり収納できるリネン庫
日当りの良いランドリールーム
広い玄関とシューズクロークで5人家族でも履き替えがスムーズに
ロボット掃除機も充電しながらコンパクトに収納

仕事もはかどるテレワークスペース

設計時は、書斎を作る予定はなかったそうです。コロナの影響でリモートワークになり、納戸の空き部屋を活用して書斎をつくられました。

クローズドな自分専用の空間で、仕事への集中度が上がります。日当りも良いので、リフレッシュにもなります。」

在宅勤務も快適、空き部屋を活用したワークスペース

理想の家をかたちに

「広いリビングで家族みんなが集まったり、子ども部屋で楽しそうに遊んでいたりする姿を見て、改めて家を建てて良かったなと思います。」

撮影や取材中も、お子さまが元気に遊んでいる様子を見ながら、和やかな雰囲気でお話を伺わせていただきました。

このお住まいが、お子さまのすこやかな成長とご家族の思い出を、より彩っていくことを願っております!

広い通路幅で、子どもと一緒に料理できるフルフラットキッチン
日当りが良く広々としたルーフバルコニーは、青空に木目調が映える

■建物概要

所在地:東京都大田区
竣工年月:2020年9月
敷地面積:58.55㎡
延床面積:110.12㎡(33.31坪)

■家族構成

ご夫婦、お子様3人