業界初!再配達削減への取り組み。置き配バッグ「OKIPPA」無償提供のお知らせ

2018年12月11日

株式会社オープンハウス・アーキテクト(本社:東京都立川市、代表取締役社長:疋田 幹雄、以下「当社」)は、宅配便の再配達問題解決支援の取り組みとして、Yper(イーパー)株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:内山 智晴、以下「Yper」)が開発・販売する置き配バッグ「OKIPPA(オキッパ)」を、来年1月よりお引渡し時に無償提供いたします。

ネット通販の普及によって、不在時に荷物を受け取るための「宅配ボックス」が注目を集めています。しかしながら、増加する新築マンションへの宅配ボックス設置率と異なり、戸建住宅の宅配ボックス普及率は全体で1%未満と低いままです。当社は、1都5県(東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡、愛知)に年間3,300棟ほどの戸建住宅を販売していますが、当社の新築物件においても宅配ボックス設置率は非常に低いのが実情です。
YperがOKIPPA購入者にアンケートを実施したところ、固定式の宅配ボックスを玄関ポーチに設置しない理由の一つとして、多くがスペースがないことを挙げています。「限られたスペースを月数回の宅配物受け取りに使用するよりも、毎日利用する自転車などを置きたい」との声が目立ちます。
当社では、そうした宅配ボックスを設置したいが十分なスペースが確保できない課題を解決するために、業界初の取り組みとして、当社で注文住宅を建築いただいたお客様の中から希望者を対象に、置き配バッグ「OKIPPA」を1,000個限定で無償提供させていただきます。

置き配バッグ「OKIPPA」とは

置き配バッグ「OKIPPA」は、通常の置き配と堅牢な宅配ボックスの中間に位置し、スペースのない場所にも手軽に宅配ボックス環境を提供できる製品です。玄関口に固定する専用ロックと内鍵(ダイヤル式南京錠)が付属しており、ダンボール箱を指定場所に置いてくる通常の置き配と比較し、盗難や個人情報漏洩のリスクが少なく、収納時は手のひらサイズまで折りたたみ可能です。
設置は簡単。工事不要で女性でも簡単に取り付けできます。無料のOKIPPAアプリを併用すれば、バッグへの預入完了後、アプリに配送完了通知が届きます。
盗難への備えとして、東京海上日動火災保険株式会社とYperが共同開発した専用盗難保険「置き配保険」に加入可能です(有料オプション)。
今年9月中旬の発売開始からすでに全国5,000世帯が導入しており、現在日本郵便と連携して東京都杉並区の1,000世帯で再配達削減効果を検証中です。

OKIPPAバッグについて

おしゃれなエコバッグ「Shupatto」を開発している株式会社マーナとYperが共同開発した、宅配物の受け取りに特化したバッグ。玄関口にも邪魔にならず、おしゃれに設置可能です。

品名 OKIPPA(バッグ・専用ロック・内鍵、専用バンド、取扱説明書他7点セット)
カラー 全1色(ネイビー)
材質 本体/ポリエステル(撥水加工)、持ち手/ポリエステル
耐荷重 13kg(バッグ取っ手部分の耐荷重となります)
サイズ バッグ使用時/約70×66cm(容量57L)、折りたたみ時/約13×13cm(厚さ5cm)
定価 税込3,980円(送料別)
販売サイト https://store.okippa.life/

OKIPPAアプリと置き配保険について

複数の通販サイトの購入品の配送状況をアプリに取込み管理します。OKIPPAバッグに荷物が配送完了すると、配送完了の通知が受信可能です。万が一、再配達になった場合にもOKIPPAアプリから再配達依頼が可能です。また、OKIPPAバッグをご利用の方は、アプリのプレミアムプランである、東京海上日動火災保険株式会社と共同開発したOKIPPAバッグ向け盗難保険「置き配保険」に加入可能です(有料オプション)。
※完了通知は遅れが生じる場合があります。
OKIPPAの最新情報はTwitter(https://twitter.com/OKIPPALIFE)でも配信しています。

▼アプリダウンロードはコチラ▼

Google Play で手に入れよう

Yper株式会社について

所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-25-8 神宮前コーポラス315
代表者:代表取締役 内山智晴
設立日:2017年8月
物流分野でシステム開発、アプリ開発を行うITベンチャー。「Creating HYper Service 世の中に最高のサービスを」を企業理念に、ハード・ソフト両方の開発を行っています。

OKIPPA製品公式サイト: https://www.okippa.life/
Yper株式会社WEBサイト : https://www.yper.co.jp/