ZEHビルダー登録完了のお知らせ

2016年08月30日

この度、弊社「株式会社アサカワホーム」は、一般社団法人 環境共創イニシアチブ(SII)が公募した平成28年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)」においてZEHビルダーとして承認されましたのでお知らせします。

環境共創イニシアチブ(SII)の平成28年度ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業のページからZEHビルダー一覧のページへ行き検索するとご確認いただけます。

sii-zehPage
アサカワホームのZEHビルダー登録ページはこちら

ZEHビルダーとは

自社が受注する住宅のうちZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標(以下「ZEH普及目標」という)を掲げるハウスメーカー、工務店、建築設計事務所、リフォーム業者、建売住宅販売者等のうち、SIIが「ZEHビルダー」として認証した事業者の事であり、ZEHビルダーが設計、建築または販売を行った住宅以外はゼロ・エネルギー住宅(ZEH)の補助金を受ける事はできません。

アサカワホームのZEHへの取り組み

ZEHの比率ZEH住宅とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略で、ご家庭の年間一次エネルギー(石炭や石油、天然ガス、水力など、自然界に存在するままの形状で利用されるエネルギーの事)の消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅のことを言います。
政府は「エネルギー基本計画」において、2020年までに標準的な新築住宅でZEHを実現し、2030年までに新築住宅の平均でZEHを達成することを目標としています。
私たちアサカワホームでは、2011年から取り組んでいるゼロエネハウス(4箇所の展示場に搭載したYUCACOシステム)のノウハウを活用し、2020年までに新築着工のZEH普及率(Nearly ZEHを含む)を65%とする事業目標を掲げています。