家づくりの流れ

  1. お問い合わせ・ご相談

    まずはメールやお電話でお問い合わせください。オープンハウス・アーキテクトには住まいについての豊富な知識を持ったスタッフが常駐しております。お気軽にご連絡ください。

    資料請求・ご相談 モデルハウス・ショールーム

  2. お打ち合わせ

    担当スタッフが、お客様の家づくりへの想いをしっかり受けとめるために入念なヒアリングをさせていただきます。合わせて、オープンハウス・アーキテクトの技術や性能についてもしっかりご説明させていただきます。また、ご希望、ご条件、ご予算に添ったプランのアドバイスから資金計画のご相談、実際にオープンハウス・アーキテクトの住宅を見てみたいというご希望がある場合は、モデルハウスのご案内もいたしますので、お気軽にお申し付けください。

    モデルハウス・ショールーム

  3. 敷地環境の調査

    敷地環境の調査は住まいを建てる上でとても重要なステップです。用途地域・建ぺい率・容積率等、法令上の制限と合わせて、通風や採光、隣地などの境界確認・道路の状況、電柱の位置など周囲の環境を確認し、どのような建物を建てられるのか、ご提案できるのかを綿密に調査させていただきます。

  4. プラン作成・検討

    お打ち合わせと敷地環境調査の結果をふまえた上で、オープンハウス・アーキテクトの商品をベースとした家の間取りプランをご提案させていただきます。 お客様のご希望をしっかりと反映した、魅力的なプランをご提案いたします。

    商品ラインナップ 厳選されたオープンハウス・アーキテクトの建築家

  5. お見積もり

    プラン・仕様が決定した段階で、お見積書をご提出します。 お見積りのご説明と合わせて資金計画、外構工事やガス、水道工事費といった諸費用、登記費用や家づくりにかかる税金などについても、事前に確認していただき、いよいよご契約となります。

    費用について

    建物本体の工事費のほかに、必要な費用がございます。附帯工事費、諸経費を合計した総費用をご確認ください。敷地調査の結果、残土処理や地盤強化工事が必要になったり、現在建っている家を取り壊して建て直す場合も、別途解体、撤去費用などが必要となります。

    ■主な附帯工事
    • 外部排水工事
    • 諸管理費、建築確認申請費
    • 輸送費
    • 測量費、地耐力調査費、法令調査費
    • 仮設工事費
    • ガス工事
    • 上下水道引込工事
    ■他諸経費の一例
    • 登記費用
    • 融資諸費用
    • 建築祭儀費用

    ※こちらは一例です。
    ※土地、敷地条件、選択されたプランによって異なります。

  6. ご契約

    全ての内容にご納得いただきましたらご契約を結ばせていただきます。 当社スタッフよりご契約内容のご説明させていただきますので、ご不安な点や疑問点等がありましたら納得いくまでお尋ね下さい。

  1. 建築確認申請

    建築確認申請書類を作成し、お客様施工図の確認をいたします。 建築確認申請は、作成した図面が建物基準関係規定に適合しているかどうかを事前に審査する手続きです。 建築確認許可がおりると、施工図面上の建物が実際に建築できるようになります。 建築確認後、住宅瑕疵担保保険法に基づき保険の申し込みをいたします。

    配筋・基礎・土台敷き
  2. 地盤調査

    建築予定地の地盤を調査し、地耐力・土質等の検討を行います。 地盤沈下や傾斜などを引き起こさない適度な地耐力を持つかを調べ、必要に応じて地盤改良を行います。 調査後にお客様と再度検討確認し、最終図面を決定いたします。

  3. 地縄、地鎮祭

    建築現場に地縄を張り、建物の位置を確認していただきます。そして、土地の神(氏神)に、土地を利用させてもらうことへの許しを得、工事の安全と家の繁栄を祈願するための地鎮祭を行ないます。

  4. 着工、基礎・土台工事

    家づくりの基礎、要となる土台を造ります。オープンハウス・アーキテクトでは強度と耐震性を重要視し、ベタ基礎を採用しています。

  5. 上棟・木工工事

    基礎、土台が出来上がると、次は上棟、木工工事です。 屋根の一番上の部材である棟木を取り付けることを上棟といい、ご希望により上棟式を執り行います。

    上棟・木工工事
  6. 屋根工事・パネル取り付け工事

    屋根材を上げ、屋根を仕上げていきます。その後に、当社オリジナル仕様の断熱パネルを施工します。

    屋根工事・パネル取り付け工事・床組
  7. 屋根工事・パネル取り付け工事・床組み

    屋根材を上げ、屋根を仕上げていきます。その後に、当社オリジナル仕様の断熱パネルを施工、床組みを行います。

    屋根工事・パネル取り付け工事・床組
  8. 外部工事

    断熱パネルを施工し終わると、建物に透湿・防水シートを施工し、その上へと外壁を貼っていきます。 屋根(防水)工事終了後、第三者機関である指定保険法人の現場検査を行います。

    透湿・防水シート・外壁(サイディングの場合)・外壁(モルタルの場合)
  9. 内装工事

    外装が終わった後に、内部工事が始まります。 床、天井、間仕切り、階段、敷居の造作を行い、この頃にはすっかり家らしい姿になっています。 システムキッチンやユニットバス、トイレなどの取付、エコキュートを採用した場合には機器の設置も行われます。 各設備機器の設置、壁や天井のクロスが貼り終わると家づくりもようやくゴールを迎えます。

  10. 竣工・完了検査

    建築確認申請に基づいた完了検査を行い、検査済証を発行、住宅瑕疵担保責任保険の保険証も交付されます。施主様お立会いの上、完成建物の内部をご確認いただきます。

    内部工事
  11. 完成、お引渡し

    完成した建物のお引き渡しです。当社お引渡し書類、保証書等をお渡しし、設備やお手入れについて説明いたします。今後はお客様自身が、住みながらよりよい住まいをつくっていくことになります。建物のメンテナンスやお手入れなどのアドバイスもさせていただきます。

    完成・完成立会・お引き渡し
  12. ご入居、アフターサービス

    いよいよ新居での新生活の始まりです。オープンハウス・アーキテクトでは、専属のアフターメンテナンス部が随時ご相談にのり、長期にわたってアフターフォローいたします。

    保証とサポート