家づくりを一貫して管理する施工管理体制

家造りのプロによる信頼の技術で施工管理をします。

住まいは、性能や上質な標準仕様が必要であることの他にも、確かな技術による施工力も必要です。
設計や施工管理の担当者が設定されるなど、それを実現するために家造りに携わる情報共有が必要になってきます。
オープンハウス・アーキテクトでは、一貫した管理の下、職人から営業スタッフまで家造りを自社で一貫管理をしています。

自社施工のメリット
現場の状況は随時弊社が管理し、それぞれの職人が常に最高のパフォーマンスを行えるよう配慮をし、時には建築家による現場指導も行います。
高水準の技術力だけではなく、人格にも優れた職人達が揃い、各々の役割とチームワークをもって家造りを行っていきます。
コスト管理
時間が短縮されることだけのコスト削減ではなく、中間業者が入らない事でのマージンでのコストも削減します。
また、中間業者が入ることによってお客様の声が届きにくいことや、指導が行き届かないことによっての職人の腕次第という付加価値的な要素もなくなります。